【公式無料動画】ブラッディマンデイの配信を1話からフルで全話視聴する方法|出演キャスト・あらすじ感想

ブラッディマンデイのアイキャッチ画像

2008年10月期にTBS系で放送されたドラマ「ブラッディマンデイ」。三浦春馬さんと佐藤健さんのバディが大きな話題となりました。

本記事ではブラッディマンデイを無料で視聴する方法を紹介します。

ポイント
  1. ブラッディマンデイはParaviで独占見放題
  2. Paraviは初回2週間無料体験ができる
  3. TBSの名作ドラマやバラエティーも見放題

管理人

2週間以内に解約した場合、料金は一切かかりません!

ブラッディマンデイの動画を無料でフル視聴する方法

ブラッディマンデイの動画はTBSが運営している動画配信サービスのParaviで独占見放題です。

  • ブラッディマンデイ シーズン1
  • ブラッディマンデイ シーズン2

ブラッディマンデイはParaviで独占見放題

Paravi
Hulu
Netflix
U-NEXT
Amazonプライムビデオ
dTV
FODプレミアム

Paraviは月額1,017円(税込)の動画配信サービスですが、2週間無料体験ができます。

2週間以内に解約した場合、料金は一切請求されません。

Paraviの料金・無料体験を解説

ParaviはTBSで放送された名作ドラマ・バラエティーなどが見放題の動画配信サービスです。

Paraviの概要をまとめると次の通り。

Paraviの概要
  • 月額1,017円でTBSの人気ドラマ・バラエティーが見放題
  • クールドラマの見逃し配信もあり
  • 2週間無料体験ができる
  • 無料体験中に解約した場合、料金は一切かからない
Paraviの図解

Paraviで見放題のその他ドラマ

Paraviで見放題のドラマやバラエティーを紹介します。作品数が多いので、ここに記載できるのは一部のみです。

  • 半沢直樹
  • 私の家政夫ナギサさん
  • MIU404
  • ブラッディ・マンデイ
  • 恋はつづくよどこまでも
  • テセウスの船
  • アンナチュラル
  • グランメゾン東京
  • GOOD LUCK!!
  • MR.BRAIN
  • 逃げるは恥だが役に立つ
  • 大恋愛
  • 凪のお暇
  • ビューティフルライフ
  • 水曜日のダウンタウン
  • パパジャニWEST
  • マツコの知らない世界
  • モニタリング
  • バナナマンのせっかくグルメ
  • モヤモヤさまぁ~ず など

Paraviの登録方法

Paraviの登録手順を実際の画面を使って解説します。

STEP.1
公式サイトに移動する
Paraviの登録方法①

Paravi公式サイトに移動したのち「まずは2週間無料体験」をタップします。

STEP.2
アカウントを作成する
Paraviの登録方法②

Paraviアカウントを作成します。
メールアドレスのほか、外部アカウントでも登録可能です。

STEP.3
情報を入力する
Paraviの登録方法③

名前、メールアドレスなどを入力します。

STEP.4
支払い方法を選択する
Paraviの登録方法④

支払い方法を選択したら、決済情報を入力します。
無料体験中に解約した場合、クレジットカード情報は消去されるので安心してください。

STEP.5
登録完了
Paraviの登録方法⑤

利用規約に同意にして「登録する」をタップします。

管理人

登録は2分ほどで完了します!

ブラッディマンデイのあらすじ・出演キャスト

あらすじ
天才ハッカーの高校生が、家族や仲間を救うべく最凶最悪のウイルステロに立ち向かう、スピード感あふれるノンストップアクション・サスペンス「ブラッディ・マンデイ」。2010年に“シーズン2”も制作される人気作となった。
主人公の天才ハッカー・高木藤丸を演じるのは、この作品が連続ドラマ初主演となった三浦春馬。このほか、吉瀬美智子や吉沢悠、成宮寛貴、佐藤健など勢いのあるキャストが勢ぞろいした。学校や警察組織にまで潜入するテロ組織のスパイ、そして時間とともに確実に進行するウイルステロ。これらの脅威に、藤丸たちはどう挑んでいくのか!? 映画顔負けの迫力ある映像と予測不能のストーリー展開から目が離せない!
引用元:TBS『ブラッディ・マンデイ』公式サイト
出演キャスト
高木藤丸…三浦春馬
高木遥…川島海荷
高木竜之介…田中哲司
九条音弥…佐藤健
九条彰彦…竜雷太
折原マヤ…吉瀬美智子
スナイパー…テット・ワダ
神島紫門…嶋田久作
宝生小百合…片瀬那奈
J / 神崎潤…成宮寛貴
安斎真子…徳永えり
城田学…滝藤賢一

ブラッディマンデイの感想まとめ

当サイトでは、ブラッディマンデイが好きな人の感想を集めてみました。一部ネタバレを含みますが、ご了承ください。

三浦春馬演じる主人公、藤丸がハッキングで世界を救うという、日本のドラマにしては異色の作品です。
ハッキングによる攻防戦や、バイオテロ等、多くのシーンにおいて海外の作品のような描写が多く、この作品を映像化して放送されたというのは当時にしては画期的なものでした。
またノートパソコン1台で、強敵に立ち向かう藤丸(通称ファルコン)を三浦春馬が好演。
題材、ストーリー共にとても印象深い作品です。
主人公の三浦春馬のみならず、藤丸の友人役には、佐藤健、敵である「J」役には、成宮寛貴 など、ビジュアルとしても楽しめる作品です。
またテロ対策の国家機関である「THIRD-i 」の面々を、吉沢悠、松重豊らが演じており、物語の説得力を後押ししています。
組織は藤丸の腕を買っており、次々と起こるテロや事件に、唯一対抗できる戦闘力として彼を認定しています。
またJが率いる敵の集団が謎に包まれており、回を追うごとにその実態も明らかとなってくので、全部のエピソードで目が離せません。
意外な人物が敵となったり、思わぬ展開に事件が発展したり、物語としても見どころが多く、なによりもこれまでの国内ドラマでは、みたこともないIT戦闘が最大の見どころとも言える作品です。
緊張感溢れるストーリー展開や、頭脳戦などが好きな人、また日本の映画にありがちな、日常の雰囲気だけじゃ物足りない人には、特におすすめの作品です。
天才ハッカーがそのスキルを活かして国を脅かすテロ組織と対決するという物語。天才ハッカー役に三浦春馬さん、ハッカーの親友に佐藤健さんという放送当時の若手でも素晴らしい二人を起用していました。
他に出演されているメンバーも豪華で、峰竜太さん、吉瀬美智子さん、片瀬奈々さん、成宮寛貴さんなど演技が上手な方々が多いです。
物語がとてもシリアスなので、演技上手い方々がやることにより、緊迫感が生まれドラマがより面白いものとなっています。
今でこそプログラミングが世の中に広がって一般的になってきましたが、当時はまだ凄い人たちがやることだと思っていたので、三浦春馬さんがパソコンでセキュリティを突破したりする姿はかっこいいなと思って見ていました。
テロ組織という世界を壊そうとする人たちに対し、パソコンで間接的に戦っているのを見て、パソコンの使い方によってはこんなことができるのかととても感心しました。
また主人公と親友の関係性がとてもよく、天才の主人公が熱くなった時冷静に対応し、ときに叱ったりするのはお互いの信頼関係が見えました。主人公がかなり取り乱すシーンが多いのもとても面白いです。そんなに感情的になるなよと突っ込みたくなるくらいです。シリアスな物語でハラハラしながら見れるのでとてもおすすめです。
天才高校生ハッカー・高木藤丸を演じるのは、連続ドラマ初出演の三浦春馬さん。10代の頃の初々しい透明感ある存在感に、魅了される。ファンの間でも三浦春馬さんが最強にかっこよかった作品と根強い人気を誇っている。
ウイルステロや核爆発テロというテロの脅威へ挑むテーマに、興味をそそられる。ハッキングの攻防戦では、テロ組織に立ち向かうクールな表情の三浦春馬さんから緊迫感が伝わってくる。また、冷静に事件を解決していく姿は、正義感に満ちている。安定感のある演技で定評の佐藤健さん(九条音弥)とのコンビは、お互いに高めあう関係と語る程、息がピッタリだ。テロリストの折原マヤを演じる吉瀬美智子さんの底知れぬ妖艶さは、観る者を圧倒する。
また、テロリスト・J/神崎潤を演じる成宮寛貴さんの無気味な雰囲気は、物語に緊張感を与えている。脇を固める役者さんたちも抜群の演技力で、作品に深みを加わえている。
スリリングなストーリー、スピーディーな展開にハラハラドキドキが止まらない。裏切り、どんでん返しの連続、伏線が随所に張り巡らされているので、どんどん引き込まれていく。最後の主題歌も絶妙な効果をもたらしている。テロに巻き込まれていく中、ラストでの予測不能な結末に驚かされる。
主人公である高木藤丸を演じるのは三浦春馬で、天才ハッカーとしてテロ組織と戦っていくという内容でした。当時私は高校生で、国際的テロ組織を相手取った題材であったのは日本のドラマとしては珍しくスケールが大きいと感じ、非常に印象に残っています。
また、テロ組織にもハッカーがいて、様々なところに侵入し、テロを起こしやすいように操作してキノですが、それに対抗していくのに、藤丸というハッカーを主人公に置いているのも印象的で面白かったです。
当時は殺人ウイルスがもしばら撒かれたら、本当に怖いなあと思いながら、やろうと思えば、現実世界でも実行可能に思える手口で結構考えさせられたことを記憶しています。
味方の組織内にも裏切り者の内通者がいるのか、テロ組織の黒幕は誰なのか、吉瀬の演じるマヤは味方なのか、敵なのか、など、ハラハラしながら見ていました。
またこのドラマは今思えば、キャストも非常に豪華で、主演の三浦春馬をはじめ、吉瀬美智子、佐藤健、成宮寛貴、松重豊、片瀬那奈、川島海荷などの今となっては様々な事情で観ることのできない出演陣を誇っていました。基本的にシリアスなシーンのみで進んでいくドラマですが、ドキドキしながら見れますので、是非皆さまにもお勧めしたいです。
三浦春馬さんが、普段は無気力でだらしない少年なのですが、裏の顔は天才高校生ハッカーで最強最悪のウィルステロから、仲間、家族、地球を救うためにテロ組織に立ち向かう高木藤丸を、熱演していて最高にカッコ良くてすごく良かったと思いました。正義感溢れてるところがはまり役だと思いました。
佐藤健さんが、テロに巻き込まれる友達思いの青年、九条育弥を熱演していて、とてもカッコ良かったと思いました。2人の男同士の友情が熱くて、とても良かったです。アクションシーンが迫力があって、すごかったです。
川島海荷さんが、高木藤丸の妹を熱演していて、とても可愛かったです。まるで映画のような迫力ある映像がすごくて、予想のつかない展開に目を離すことができませんでした。
テロリーダー役の成宮寛貴さんが、不気味な演技で存在感がすごかったと思いました。吉瀬美智子さんが、とても美しくて決していやらしくない色気がすごかったと思いました。誰が敵で誰が味方なのかわからなくて、裏切りがあったり取り引きなど、ハラハラドキドキが続いて最後まで引き込まれしまいました。壮大なスケールで俳優陣の演技力がそれぞれ見事に発揮されたとてもいいドラマだと思いました。

管理人

2週間以内に解約した場合、料金は一切かかりません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です