【公式無料動画】恋仲の配信を1話からフルで全話視聴する方法|出演キャスト・あらすじ感想

恋仲のアイキャッチ画像

2015年7月期にフジテレビ系で放送されたドラマ「恋仲」。福士蒼汰さんや本田翼さんを取り巻く王道ラブストーリーが話題になりました。

本記事では恋仲を無料で視聴する方法を紹介します。

ポイント
  1. 恋仲はFODプレミアムで独占見放題
  2. FODプレミアムは初回2週間無料体験ができる
  3. フジテレビの歴代ドラマやバラエティーも見放題

管理人

2週間以内に解約した場合、料金は一切かかりません!

恋仲の動画を無料でフル視聴する方法

恋仲の動画はフジテレビが提供しているFODプレミアムで独占見放題です。

全9話が揃っておりフルで視聴できます。

恋仲はFODプレミアムで独占見放題

FODプレミアム
Hulu
Netflix
U-NEXT
Amazonプライムビデオ
dTV
Paravi

FODプレミアムは月額888円の動画配信サービスですが、2週間無料体験ができます。

2週間以内に解約した場合、料金は一切請求されません。

FODプレミアムの料金・無料体験を解説

FODプレミアムはフジテレビで放送された歴代のドラマやバラエティーが見放題の動画配信サービスです。

FODプレミアムの概要をまとめると次の通り。

FODプレミアムの概要
  • 月額888円でフジテレビの人気ドラマやバラエティーが見放題
  • 毎月もらえる1,300ptで新作やレンタル作品も無料視聴できる
  • 100誌以上の雑誌が読み放題
  • 2週間無料体験ができる
  • 無料体験中に解約した場合、料金は一切かからない
FODプレミアムの解説画像

FODプレミアムで見放題のその他ドラマ

FODプレミアムで見放題の人気ドラマを紹介します。作品数が多いので、ここに記載できるのは一部のみです。

  • リッチマンプアウーマン
  • コンフィデンスマンJP
  • 好きな人がいること
  • HERO
  • PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~
  • ラストシンデレラ
  • 絶対零度
  • SUITS/スーツ
  • 監察医朝顔
  • 東京ラブストーリー
  • のだめカンタービレ
  • ガリレオシリーズ
  • Dr.コトー診療所 など

FODプレミアムの登録方法

FODプレミアムの登録手順を実際の画面を使って解説します。

STEP.1
公式サイトに移動する
FODプレミアム入会①

FODプレミアム公式サイトに移動し、「今すぐはじめる」をタップします。

STEP.2
FODアカウントを作成する
FODプレミアム入会②

FODアカウントを作成します。メールアドレスとパスワードを入力しましょう。

STEP.3
支払い方法を選択する
FODプレミアム入会③

無料体験ができる「クレジットカード」か「amazon pay」にチェックを入れます。

STEP.4
無料期間を確認する
FODプレミアム入会④

無料体験の期間が表示されるので、スマホのカレンダーなどにメモしておきましょう。

STEP.5
登録完了
FODプレミアム入会⑤

クレジットカード情報を入力して登録完了です。
無料体験中に解約した場合は、クレジットカードが自動的に消去されます。

管理人

登録は3分ほどで完了します!

恋仲のあらすじ・出演キャスト

あらすじ
今からそう遠くない未来――。とあるチャペルで結婚式が行われようとしている。ウエディングドレスに身を包んだ新婦・芹沢あかり(本田翼)は不安げだ。夫となる新郎がまだ到着していない。その頃、三浦葵(福士蒼汰)はチャペルへ向かって猛ダッシュをしていた。また、新幹線から駅に降り立った蒼井翔太(野村周平)も急いでいた。これは、2人の“アオイ”のどちらかが芹沢あかりと結婚するまでの物語・・・。
2015年、東京。葵は建築設計事務所で働いている。建築家という夢の入り口に立った葵だったが、日々の仕事に忙殺され、夢を見失っていた。社長の丹羽万里子(吉田羊)にはつまらないと指摘され、仕事同様恋愛も上手くいかない踏んだり蹴ったりの毎日を送っている。ある日、葵の携帯電話が鳴る。高校時代の友人、金沢公平(太賀)から同窓会の連絡。葵は思わず高校時代に想いをはせる・・・そう、7年間会っていないあかりのことに・・・
引用元:FODプレミアム公式サイト
出演キャスト
三浦葵…福士蒼汰
芹沢あかり…本田翼
蒼井翔太…野村周平
金沢公平…太賀
三浦七海…大原櫻子
山城心音…大友花恋
冴木瑠衣子…市川由衣
富永美玲…山本美月
高梨恵里香…馬場園梓(アジアン)
三浦佐枝…角南範子
沢田一葉…新川優愛 など

恋仲の感想まとめ

当サイトでは、恋仲が好きな人の感想を集めてみました。

このドラマを見て感じたことは、友人と同じ人を好きになってしまうという事は罪だなと感じたのが率直な感想です。友人と同じ人を好きになってしまったことから悪魔の囁きに負けてしまい、友人と彼女との関係を結果として割いてしまい何食わぬ顔をして別れた彼女と付き合うと言った性根が腐ってるとしか言いようがない主人公の友人に、心底虫唾が走りました。
彼女も彼女で主人公とあんな別れ方をしているにも関わらずに良く友人と付き合えたなって思いました。主人公は、彼女がなぜ自分の目の前から突然いなくなり数年後には自分の友人と付き合っているなんてホントに残酷過ぎる話だと思いました。
自分と彼女との中を割いた友人と普通に接している主人公を見てどんなだけ人が良いんだよと感じましたし、彼女に対しも何で問い詰めないんだと思いましたがこの作品の主人公の良いところでもある優しい性格が出てるのかなと思いました。
最終回で、自分の出品した作品のコンセプトが大切な人とといる時間を過ごすことの大切さを気づき「来年も再来年も100年後も一緒に花火を見よう」とやっと自分の本心を伝えた時には胸がスッとしました。彼女が友人と、主人公をどっち選ぶんだろってドキドキしてましたがハッピーエンドで終われてホントに良かったです。
花火大会の日、あかりが葵を探しに行って防波堤に1人でいる葵を見つけて、笑顔を見せたところがとにかく可愛かったです。何かを言いかけて、いきなり葵にキスして瞳にいっぱい涙をためて去って行くシーンが、とても切なかったです。
7年後に再会したあかりと葵ですが、翔太が「俺たち付き合っているんだ」という言葉を聞いて、仕事が入ったと言って店を飛び出した葵のショックは、どれだけ大きかっただろうと思うとかわいそうで胸が締め付けられました。桜子が、とてもしっかりしていて、自分の中の判断基準をちゃんと持っていて、地に足がついた行動をしていて、とても好感が持てました。真剣に真面目に生きていて、ここぞという場面で的確な判断をした姿は、すごいと思いました。とても可愛くカッコいいと思いました。
あかりは、最後の最後まで葵と翔太の間で迷っていたけれど、自分が一番素直で自然でいれる人は誰なのかをきちんとわかって、決断することができて良かったです。未熟な3人が、すれ違ったり誤解したりしながら成長していく姿が、青春っていいなと感じました。とてもまぶしく感じました。若い時にしか味わえない胸キュンがたくさんあって、ハラハラドキドキしながら見てしまいました。
とにかく、暑い夏にピッタリで爽やかでありつつも、じれったい、そんな恋愛ドラマでした。葵とあかりが、高校生の制服姿で、勝手に葵の部屋のベッドでマンガを読んでいる姿を、葵が緊張しながら見ていたり(スカートで脚が綺麗でした)するのが、ドキドキします。あと、葵こと福士蒼汰さんは身長が高くて、スタイルが良いので、Tシャツとジーパン姿であっても、映えていました。
好きなシーンはけっこう沢山あるのですが…花火大会を見に行って、浴衣姿の2人で、あかりから葵にキスするシーンはズキューンって感じでした。あと、2人で花火をしながらスマホで撮影するシーンも素敵でした。スマホで撮影した花火が、丸と星型になっていて、友達たちとやってみたくらいです。でも、もちろんドラマのようには映りませんでした。やっぱ恋仲じゃないと、ああいう風には綺麗に撮影出来ないんだよ、と言っていた記憶があります。女友達同士でやっていたので…(笑)。
あかりが眠ってしまって、葵があかりの頭を手で自分の肩にのせて、今度は葵があかりにキスするシーンも綺麗でした。それなのに、野村周平さんがあかりにキスするシーンは、あまり覚えていないくらい、印象に残りませんでした。福士蒼汰さんと本田翼さんのキスシーンが印象に残りすぎてしまったので。野村周平さん、少し不憫ではありましたが、割と好きな役ではありました。
恋のキラキラ感と甘酸っぱさを感じるストーリーに魅了された作品です。爽やかで好感を持てる登場人物たちが繰り広げるストーリーは、見ていて共感できることも多かったです。
主人公である三浦葵役の福士蒼汰さんは好青年っぷりが役柄にぴったりなのはもちろんですが、親友のことを好きになってしまった男性側の葛藤を感じることができました。ヒロインの芹沢あかり役の本田翼さんは天真爛漫なところがあかりと似ていると感じました。
葵とあかりの並ぶ絵が美しくて、見ているだけで引き込まれました。二人で花火を見ているシーンが印象的で、恋の美しさと儚さを感じることができました。蒼井翔太役の野村周平さんも作品に良いスパイスを加えていました。翔太のあかりを思う気持ちには少し怖さも感じましたが、迫真の演技で作品を盛り上げてくれていたと思います。
ストーリー中の季節が夏ということもあって、夏が近づいてくると思い出す作品の一つです。登場人物たちと同年代の人はもちろんですが、世代を問わず胸がときめいてしまうと思います。
多くの人が感じたことのある恋の辛さを目の当たりにするので、自分自身の過去の恋愛とつい重ね合わせてしまう人もいると思います。王道のラブストーリーが見たい方におすすめの作品です。
芹沢あかりと三浦葵、蒼井翔太の想いはどうなるのか、見どころです。葵と翔太はあかりのことが好きなのがバレバレだけど、あかりの気持ちが全く分からないので、この恋の行方はどうなってしまうのか、ハラハラしながら見てしまいます。
葵とあかりは、すれ違っていたため、お互いフラれたと勘違いしているのが切ないポイントでした。あかりが書いたラブレターを、翔太がないものにしてしまったことが原因で、気持ちがすれ違ってしまっていたのが悲しかったです。
でも、翔太はラブレターを捨てずに取っておいたのは、自分がいけないことをしたと分かっていたため、いつか話さなければいけないと思っていたからではないかと思いました。
ラブレターが葵の元に届いていれば、もしもラブレターではなく、直接好きと伝えていれば、こんなに悲しまずに済んだのにと思いました。翔太も、あかりのことが大好きで、葵に奪われたくなかったからラブレターを取ってしまったので、もっと堂々とあかりに好きと伝えていればよかったのにと感じました。三人の様子をいつももどかしい気持ちで見ていた公平が、いつもみんなを見守って、影ながら助ける人物だったので、縁の下の力持ちのような、すごくいい役どころになっています。

管理人

2週間以内に解約した場合、料金は一切かかりません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です