【公式無料動画】ビーチボーイズの配信をフルで全話視聴する方法|出演キャスト・あらすじ感想

ビーチボーイズのアイキャッチ画像

1997年7月期にフジテレビ系で放送され、反町隆史さんと竹野内豊さんのW主演が話題となった「ビーチボーイズ」。

本記事ではビーチボーイズを無料で視聴する方法を紹介します。

ポイント
  1. ビーチボーイズはFODプレミアムで独占見放題
  2. FODプレミアムは初回2週間無料体験ができる
  3. フジテレビの歴代ドラマやバラエティーも見放題

管理人

2週間以内に解約した場合、料金は一切かかりません!

ビーチボーイズの動画を無料でフル視聴する方法

ビーチボーイズの動画はフジテレビが提供しているFODプレミアムで独占見放題です。

  • TVドラマ 全12話
  • スペシャル版

ビーチボーイズはFODプレミアムで独占見放題

FODプレミアム
Hulu
Netflix
U-NEXT
Amazonプライムビデオ
dTV
Paravi

FODプレミアムは月額888円の動画配信サービスですが、2週間無料体験ができます。

2週間以内に解約した場合、料金は一切請求されません。

FODプレミアムの料金・無料体験を解説

FODプレミアムはフジテレビで放送された歴代のドラマやバラエティーが見放題の動画配信サービスです。

FODプレミアムの概要をまとめると次の通り。

FODプレミアムの概要
  • 月額888円でフジテレビの人気ドラマやバラエティーが見放題
  • 毎月もらえる1,300ptで新作やレンタル作品も無料視聴できる
  • 100誌以上の雑誌が読み放題
  • 2週間無料体験ができる
  • 無料体験中に解約した場合、料金は一切かからない
FODプレミアムの解説画像

FODプレミアムで見放題のその他ドラマ

FODプレミアムで見放題の人気ドラマを紹介します。作品数が多いので、ここに記載できるのは一部のみです。

  • リッチマンプアウーマン
  • コンフィデンスマンJP
  • 好きな人がいること
  • HERO
  • PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~
  • ラストシンデレラ
  • 絶対零度
  • SUITS/スーツ
  • 監察医朝顔
  • 東京ラブストーリー
  • のだめカンタービレ
  • ガリレオシリーズ
  • Dr.コトー診療所 など

FODプレミアムの登録方法

FODプレミアムの登録手順を実際の画面を使って解説します。

STEP.1
公式サイトに移動する
FODプレミアム入会①

FODプレミアム公式サイトに移動し、「今すぐはじめる」をタップします。

STEP.2
FODアカウントを作成する
FODプレミアム入会②

FODアカウントを作成します。メールアドレスとパスワードを入力しましょう。

STEP.3
支払い方法を選択する
FODプレミアム入会③

無料体験ができる「クレジットカード」か「amazon pay」にチェックを入れます。

STEP.4
無料期間を確認する
FODプレミアム入会④

無料体験の期間が表示されるので、スマホのカレンダーなどにメモしておきましょう。

STEP.5
登録完了
FODプレミアム入会⑤

クレジットカード情報を入力して登録完了です。
無料体験中に解約した場合は、クレジットカードが自動的に消去されます。

管理人

登録は3分ほどで完了します!

ビーチボーイズのあらすじ・出演キャスト

あらすじ
女に捨てられ、行き場を失った桜井広海(反町隆史)。仕事のミスからエリートコースを外れた鈴木海都(竹野内豊)。出会うはずもないようなこの男二人が、しばしの休息を求めて海の見える地へと向かった。
遭遇した二人がたどり着いたのは、同じ海の見えるさびれた民宿。人生の頼れる先輩、だけど堅物そうに見える初老の経営者・和泉勝(マイク眞木)と孫娘・真琴(広末涼子)がきりもりする民宿に転がり込んだ広海は、強引にバイトを決めこみ、海都はマイペースで休日を過ごしはじめた。広海の何事にも能天気で、行動的なペースに次第に海都がはまりはじめた頃、勝は民宿をたたむことを告げる。
引用元:FODプレミアム公式サイト
出演キャスト
桜井 広海…反町隆史
鈴木 海都…竹野内豊
和泉 真琴…広末涼子
和泉 勝…マイク眞木
前田 春子…稲森いずみ
山崎 桜…秋本祐希
大崎部長…平泉成

ビーチボーイズの感想まとめ

当サイトでは、ビーチボーイズが好きな人の感想を集めてみました。一部ネタバレを含みますが、ご了承ください。

この作品は、現状に行き詰っている男性2人が一度足を止め、新たな道に進むまでのひと夏が描かれています。若手俳優として勢いのある反町隆史さんと竹野内豊の瑞々しい演技や注目されはじめ人気が爆発する直前の広末涼子さんが気になるのは仕方ないですが、見どころはそこではありません。それぞれの登場人物が、舞台となる民宿をどのような存在として見ているのかに注目して欲しいです。
月9枠の作品で最も旬の若手俳優たちが出演するので、あまり内容を掘り下げてまで物語を楽しもうとする人は少ないかもしれません。しかし、この作品は人生の分岐点をいろいろな視点から描いているとても良い作品です。
主人公の2人にとって民宿はあくまでも次に進むための中継点ですが、オーナーである勝にとっては人生の終着点としてこの場所を作りました。そして、同じようにこの場所で育ったにもかかわらず、真琴はずっと守りたい場所だと思っているのに対し母である慶子は人生をダメにする逃げ出したい場所だと思っていました。
同じ場所であるはずなのに、立場や人生の時期によってこれほど捉え方に違いがあることが、興味深く面白かったです。
この作品を、今の自分が誰と同じ時期なのかと考えたり、自分にとってのダイヤモンドヘッドを想像したりしながら見るもの面白いでしょう。
もう20年以上も前のドラマ「ビーチボーイズ」。当時、主演の反町隆史と竹野内豊の二人が好きで、とってもはまりました。今でも、なんとなく疲れた時、癒されたい時についレンタルしてしまうドラマです。主演二人のかっこよさはもちろんですが、あの民宿「ダイヤモンドヘッド」から見る海、聞こえる波の音。そして、マイク真木演じる勝さんが奏でる、おだやかな音色。私にとって夏を感じるために見るドラマというより、夏の終わりの少し淋しい気持ちを癒すために見るドラマです。
最終回の勝との別れ。悲しみの中にも、勝が自分の好きな海で迎えた最期、勝の生き方…それぞれが思い返していくことで、誰もが少し救われた感じがします。主演の二人見たさに見始めたドラマでしたが、そんな勝の生き方に憧れて、実際に自分もペンションで住み込みとして働いたこともありました。
広末涼子演じる真琴が書いたボトルに入った手紙。それを受け取った南の島の子供たちの笑顔も、とっても印象に残りました。「海~」と大はしゃぎで海に飛び込んでいく姿、笑顔、きれいな海、夜の静かな波の音。仕事に疲れた時、子育てに疲れた時、そんな癒しを求める時に見ると最高にいいドラマだと思います。
当時、私は高校生で、まさに「ビーチボーイズ」に出ていた広末涼子の年齢設定と同じくらいでした。
反町隆史や竹野内豊に興味はなかったのですが、当時はかなり人気の二人だったので、すごい豪華なキャスティングだから見てみようかなという感じで何となくドラマを見始めたのです。
タイトル通り、彼ら2人が「ビーチボーイズ」として海の家で働くというストーリーですが、彼ら自身も、そして、彼らの周りの人々もその夏成長していくストーリーは、ほとんど恋愛要素がない割にはすごく楽しむことができました。
特に、稲森いずみが、自分の子供と昔切り離され、少し成長した息子と1日だけ一緒に過ごせるのだけど、実の母親であることは息子に伝えてはいけないという条件で息子に触れる姿はかなり涙しました。
もちろん、竹野内豊と反町隆史の2人のコンビネーションは、息があっていてぴったりという感じがしましたし、広末涼子のおじいちゃん役のマイク真木のナチュラルな演技が光っていたと思います。
役者一人ひとりの個性が上手く出ているのが「ビーチボーイズ」です。
あんなの役者陣ものびのびと演技を楽しんでいて、視聴者も夏を感じることができるドラマはそんなにないと思います。
当時の輝いていた人たちを集めたドラマといっても過言ではないのが「ビーチボーイズ」です。
竹野内豊さんと反町隆史さんに加えて、ヒロインに広末涼子さんが出演する華やかなドラマで、内容は海の家の主人とアルバイトといった地味なストーリーかもしれませんが、夏を思い切り感じることのできるドラマです。
反町隆史さんと竹野内豊さんがあんなに三枚目的な役柄をしたのはあの作品が初めてではないかという感じで、それだけで新しい作品だと感じることができました。
この2人のイケメンの間で女心に揺れる女子高生の広末涼子の演技もあどけなくてかわいいです。
特に、この作品で好きなのが広末涼子さんの祖父役となるマイク真木さんで、海の家を経営するような海好きのルックスが本当にかっこよかったですし、ぴったりはまっていました。
そして、この人が最後に大きなことを巻き起こしてくれるシーンは涙が出ました。
そのシーンを引き立てる挿入歌もたまらず、このシーンは今でも胸に焼き付いています。
夏を楽しんだことがないとか、夏をどうしても好きになれないなんて方は、ドラマ「ビーチボーイズ」を見れば、「海に行きたい!」、「私もこんな夏を送ってみたい!」となるはずです。
反町隆史さんと竹野内豊さん主演のひと夏の男の友情が描かれたドラマで、この2人の他にも稲森いずみさんや広末涼子さんやマイク眞木さんや佐藤仁美さんなど個性豊かなメンバーが出演していて見応えがあるドラマです。
反町隆史さんと竹野内豊さんの2人の生き様や最初は仲が良くはなかったのが回を重ねていくごとに仲良くなっていく姿に憧れを持つようになりました。時には喧嘩をしたり、時には協力しあったりするする姿に見ているこちらも熱い気持ちになりました。また、その二人を見守っている広末涼子さんの表情がキュートですごく良かったです。
ドラマの中でクライマックスへ向けて、海に生きる男の生き様を見せてくれたマイク眞木さんのエピソードがとても感動をしました。トレーニングしている姿や海にトライする姿は見ているこちらも感動するとともにラストはそのまま姿がいなくなるというのは衝撃的な展開でした。帰ってくるのではないかという期待もsしていましたが、あれはあれでクライマックスを考えると良かったのかなとも思いました。
ラストは2人がそれぞれの道へ進んでいくために海の家から出て行きましたが、ドラマ内でその後を描いてあればもっと良かったのにと思いました。でも全体的にとても見応えのあるドラマでした。

管理人

2週間以内に解約した場合、料金は一切かかりません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です